ウオヌママリーン戦団の新戦力 ヴィンディケイターが完成

“哀れな異端者達が雑多な小火器で健気にも立ち上がってきたのを、ヴィンディケイターのデモリッシャーキャノンが都市区画ごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える”

                            - “マクラーグの槍” 軍曹クロヌス


画像


ウォー沼ハンマー振興会の記事に『ウオヌママリーン戦団 ヴィンディケイター制作記』を掲載しました。

前回制作したオルクのトラックと比べちゃいけませんが、ヴィンディケイターは作り易い&塗り易いモデルで、制作意欲を保ったまま完成までもっていくことができました。シージ・シールドと呼ばれる大型のドーザーブレードを前面に備えたごついフォルムも好みに合ってます。

へヴィサポート枠の他のモデルでは、プレデターとサンダーファイヤーキャノンが欲しいですね。

この記事へのコメント